クラウドワークスでAIを使って収益を得る方法

クラウドワークスでAIを使って収益を得る方法

クラウドワークスでAIを使いこなして副収入を得る方法を紹介します。

もっと効率的に、もっとスマートに仕事をして、クラウドワークスでの収益をアップさせましょう!

目次

そもそもクラウドワークスとは?

クラウドワークスは仕事を頼みたい人と、仕事を受ける人をマッチさせるプラットフォームです。

オンラインの仕事の市場のようなもので、あなたが果物や野菜を求めて市場に行くように、クラウドワークスには様々な種類の仕事が並んでいます。

クライアントが(仕事を頼む人)が市場に仕事を出し、ワーカー(仕事を受ける人)は自分のスキルや経験に応じて、手を挙げて「これをやります!」と申し出ることができます

  • オンラインの仕事掲示板:クラウドワークスは、さまざまな種類の仕事が掲載されているネット上の掲示板のようなもの。
  • 仕事の種類:アンケート、ライティング、デザイン、プログラミングなど、多種多様な仕事がある。
  • 誰でも応募できる:1分もかからないアンケートや自分のスキルや興味に合った仕事を選び、応募することができる。

クラウドワークスでAIを使って収益を得る手順

手順

クラウドワークスに登録する

まずはクラウドワークスに登録しましょう。

手順

ライティングの仕事を探す

仕事カテゴリーから「ライティング・記事作成」を選択

クラウドワークスの仕事カテゴリー
手順

仕事を探す

検索欄に「AI」や「ChatGPT」といったキーワードを入れて検索。

クラウドワークスの死後て検索で「ChatGPT、AI」と検索

ライティングが未経験の人や、ChatGPTの文章を人間っぽくする仕事など、文章を書くのが得意でない人でもできる仕事があるのでチャレンジしてみましょう

手順

仕事に応募する

応募してみたい仕事のタイトルをクリックし、「応募画面」に進みましょう。

クラウドワークスの応募画面へ

応募画面から必要な情報を入力し、「応募する」をクリックして応募完了です。

クラウドワークスで必要な情報を入れる画面

以上です。

よくある質問

初心者でもできる?

「未経験でもok」といったものもあるので、気になった仕事の「仕事の詳細」を確認しましょう。

注意点は?

AIを使用しても良いと書いてあっても、全ての文章をAIに任せる仕事はあまりありません(「仕事の詳細」に書いていなければ、クライアントに確認・相談する)。AIで文章を出力したあとに、自分でファクトチェックはしっかり行いましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次